PR

サーバーとドメインを一括管理できるムームーサーバーの評判とWordPressの始め方

レンタルサーバー

Webとメールを一元管理しマネジメントコストの効率化をアシスト。

2023年11月、メールサービスやドメイン管理でおなじみのムームーで、サーバーが提供されることになりました。それがムームーサーバーです。ムームーサーバーを使えば、ホームページを持って情報を発信し、お問い合わせメールに返信するなど、様々な管理をムームーでひとまとめにできます。

開発会社に立てば管理コスト削減は大歓迎なものの、デメリットもありました。この記事では、ムームーサーバーの特徴やWordPressの始め方を正直に解説していきます。

ムームーサーバーの評判:管理コストを下げられるサーバー

ムームーサーバーを使えば、管理コストを下げられます。というのも、ムームーサーバーでホームページを運営し、ムームードメインでドメインを取得し、ムームーメールでメールを送受信できるからです。

ドメイン代も無料になるので、ホームページ運営やメールサービス利用にかかるトータルコストで考えるとかなりお得です。

  • 初期事務手数料: 無料
  • サーバー代: 月額1,430円
  • ドメイン代: 無料
  • 転送量: 無制限
  • 容量: SSD 500GB

1年目は14,300円でホームページを持てます。

ムームーサーバーの4つの特徴

ホームページ運営もメール運用も全部ムームーで管理

ムームーサーバーを使うと管理が楽になります。

ホームページを運営するにはサーバーとドメインが必要です。メールを使うにはドメインとメールサーバーが必要です。

ムームーサーバーを契約すると、ホームページ運営もメール運用もムームーで一括できます。様々なサービスを使って、アカウント管理が煩雑になり、無駄な時間やコストがかかってしまうのを避けられます。

ドメインがずっと無料

ムームーサーバーを使うと、ドメイン代がずっと無料です。通常、ドメインは取得費用と更新費用がかかります。でも、ムームーサーバーなら取得も更新も費用がかかりません。長く使うほどお得です。

ドメインの種類は45種類です。人気の「.jp」「.com」などが含まれています。平均8年間使われる「.jp」の取得・更新費用はおよそ2.5万円。これが無料になるのはありがたいですね。

稼働率99.99%の抜群の安定感

ムームーサーバーは安定したサーバーです。稼働率は、高稼働率の目安となる99.99%です。

サーバーが安定していれば、ホームページの表示もメール運用も安定します。法人ホームページやメールサポートを考えているなら、安定性は信頼につながります。何分経っても表示されないホームページや、待てど暮らせどメールが届かない問い合わせ先は嫌ですよね。

安定稼働のムームーサーバーなら、ホームページ運営やメール運用で会社の信用を落とすこともビジネスチャンスを逃すこともないでしょう。

7世代自動バックアップ機能付き

ムームーサーバーは、7世自動バックアップ機能が付いています。バックアップがあれば、誤操作によるデータ消去やウイルス感染によるデータ改ざんなどの万一の事態が生じても、データを復元させられます。

サーバーによっては、バックアップ機能は有料提供されていることもあるため、ムームーサーバーはお得です。ちなみに、ムームーサーバーのサーバー環境は「ヘテムル」です。ヘテムルは、同じ7世代バックアップ機能を月額770円で提供しています。この点を踏まえても、やっぱりお得ですよね。

無料期間2ヶ月を含む5ヶ月間の最低利用期間がデメリット

ムームーサーバーは、最低利用期間が設定されています。無料期間2ヶ月を含む5ヶ月間です。無料お試し期間もありません。そのため、ムームーサーバーを利用するには、月額料金1,430円×3ヶ月の費用4,290円が最低でも発生します。

ただ、ムームーサーバーは高品質なため不満が生まれるようなサービスではありません。コスト面で納得できれば、ずっと使い続けたくなるサーバーです。

ムームーサーバーに似ているサーバー2社を比較

ムームーサーバーのようにドメインやサーバーを一括で管理できるサーバーと比較します。

お名前.comレンタルサーバー

ドメイン取得サービス大手のお名前.comレンタルサーバー。全体的に、ムームーサーバーより手頃な料金で利用できるのが大きなメリットです。サーバー契約中は永久無料で使えるドメインも用意されています。

ただし、「.jp」ドメインは永久無料対象のドメインに含まれていません。それで、「.jp」ドメインを使ったホームページ運営やメール運用を考えているなら、ムームーサーバーがお得でおすすめです。

比較内容ムームーサーバーお名前.comレンタルサーバー
初期事務手数料無料無料
サーバー代 12ヶ月契約1,430円月額444円
ドメイン代契約中は永久無料12ヶ月以上契約で契約中無料
転送量無制限無制限
容量SSD 500GBSSD 400GB
年間費用14,300円5,335円(2年名以降は12,936円)

スターサーバー

スターサーバーも、ドメインとサーバーを一括管理できます。ムームーサーバーより安く使えます。

ただし、スターサーバーは稼働率が公開されていません。サーバーの安定性を数値で確認できないため、幾らか不安が残ります。

比較内容ムームーサーバースターサーバー
初期事務手数料無料無料
サーバー代 12ヶ月契約1,430円月額275円
ドメイン代契約中は永久無料.com 980円
※スタードメインで取得
転送量無制限1.5TB/月
容量SSD 500GBSSD 150GB
年間費用14,300円4,280円

今すぐムームーサーバーでホームページを始める7ステップ

ムームーサーバーでホームページを始めよう!
  • STEP.1
    公式サイト ムームーサーバー にアクセス

    トップページをスクロールすると「ドメイン検索」があります。欲しいドメインを入力し検索してください。

    取得するドメインがサイトURLになります。文字列にこだわりましょう。好きな文字列を入力し、検索してください。検索した結果が表示されます。希望するドメインの「お申し込みへ」をクリックしてください。

  • STEP.2
    ムームーID作成

    ムームーIDを持っていないなら「新規登録」します。持っていればログインしてください。

    新規登録では、ムームIDに設定するメールアドレス、パスワードを入力します。「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「本人確認へ」に進んでください。

    SMS認証を行います。携帯電話を用意します。認証コードを入力し「本人確認をして登録する」をクリックし、本人確認を完了しましょう。

  • STEP.3
    ドメイン設定とサーバー申込み

    ドメイン設定画面が表示されます。ドメインの契約年数とWHOIS公開情報は、そのままで構いません。「.JP」ドメインはWHOIS公開情報を代理公開できません。

    レンタルサーバーのお申し込みで、「ムームーサーバー」にチェックを入れてください。

  • STEP.4
    支払情報設定とユーザー情報入力

    支払い情報を入力します。スムーズにホームページ制作に進められるクレジットカード払いがおすすめです。入力できたら、「次のステップへ」をクリックします。

    次に、名前や電話番号などのユーザー情報を入力します。

    全てを入力できたら、申込内容を確認しましょう。問題なければ、「ムームードメイン利用規約」に同意するにチェックを入れ、「習得する」をクリックします。

  • STEP.5
    WordPress初期設定

    ドメイン取得とサーバー申込みが完了したら「ドメインの取得が完了しました」と表示されます。表示されているコントロールパネルにログインしてください。

    ログインしたら「ムームーサーバー」の「作成・管理」を開きます。ご契約中のサーバーの「管理画面」をクリックしてください。

    ムームーサーバーにサーバーを提供するヘテムルの管理画面が表示されます。「ツール」の「簡単インストール」を開きます。WordPressの「インストール画面へ進む」をクリックしてください。

    次のようにWordPressの設定をしましょう。

    • インストール先URL: 取得した独自ドメインを選ぶ
    • データベース: 自動作成
    • サイトのタイトル: サイト名。後から簡単に変えられる
    • ユーザー名: なんでもOK。後から変更できる
    • パスワード: なんでもOK。できる限り複雑に
    • メールアドレス: 普段使いのメールアドレスを。法人なら会社メールがおすすめ
    • プライバシー: チェックを入れない

    ユーザー名とパスワードは、WordPressのログイン時に使います。必ずメモしてください。

    入力できたら「インストール」します。

    インストールできたら、「WordPressのインストールが完了しました」と表示されます。その下のリンクをクリックし、WordPress管理画面にログインしましょう。

    もしアクセスできない場合は、DNS設定が反映されていません。これは待つしかないため、数分から数十分おきにログインを試しましょう。

  • STEP.6
    プラグイン導入

    WordPress管理画面にログインし、「プラグイン」から「新規追加」に進み、必要なプラグインを導入します。

    導入したいプラグインを検索で見つけたら、「今すぐインストール」し「有効化」してください。その後は、それぞれのプラグインの説明に沿って進めましょう。

    セキュリティ、バックアップのプラグインは必ず導入してください。

    プラグインも導入できたら、これでWordPressホームページの準備万端です!

まとめ

ムームーサーバーなら、ドメインもサーバーも一括管理できます。料金の安いサーバーではありません。然り管理の手間が減って管理コストを下げられます。

サーバー性能や機能も充実しているので、ぜひお試しください。